頭痛もちの方へ

こんにちは!弥富接骨院の仲村です。

今日の患者さんはたまに頭痛がするそうです。
頭痛にもいろいろな種類がありますが今回はよく聞く偏頭痛と緊張型頭痛について書きたいと思います‼︎
偏頭痛はズキンズキンと脈打つような痛みが起きます。原因は生活リズムの乱れ、寝過ぎ(過度のリラックス)、月経(女性ホルモンの影響)などがあります。
血管が拡張して起きている痛みなので対処法としては痛む部分を冷やす、暗い静かな部屋で安静にする、カフェイン(コーヒーやお茶)を飲むことです。

次に緊張型頭痛は頭がギューッと締め付けられるような痛みが起きます。原因は普段の姿勢の悪さ、骨格の歪み、首や肩のコリ、目の疲れなどがあります。
偏頭痛とは逆で血管が収縮して血流が悪くなって起きている痛みなので対処法としては、姿勢を正しくする、骨格の歪みを改善する、ストレッチをする、温める事です。

なので同じ頭痛でも偏頭痛は冷やす事、緊張型頭痛は温める事が対処法になるのでどの頭痛になっているか見極める事が重要です。
もし分からない場合はスタッフに相談してみて下さいね。

今日も最後までブログを読んで頂きありがとうございました(^人^)

Top